TOPページヘ

のんびり周辺観光

花巻市で生まれた詩人・童話作家の「宮沢賢治」が
『イーハトーブ(理想郷)』と称した花巻市は、「イーハトーブ」の原風景、
四季折々の風情に出会える豊かな自然など、多くの観光資源に恵まれています。
北東北における観光拠点として、
年間200万人を超える観光客が訪れる観光地でもあります。

また、花巻温泉郷として、温泉が全国にその名を知られていますが、
温泉だけでなく、宮沢賢治や高村光太郎、新渡戸稲造など
数多くの歴史的にも著名な偉人と関係する観光施設が数多くあり
「文化的にも一見の価値ある」観光地です。

花巻のみどころ

  • 宮沢賢治記念館
    当館より車で約25分
    宮沢賢治の偉業を分野ごとに、かつ簡潔に展示しています。童話作家としてあまりにも有名ですが、世のため人のために艱難辛苦した実態がよくわかります。宮沢賢治を見る目が変わってくる……そんな施設です。
  • 花巻新渡戸記念館
    当館より車で約20分
    江戸末期に盛岡で生まれた新渡戸稲造。新渡戸家はもともと士族であり、花巻市を大々的に開墾した事でも有名です。館内では、開拓のジオラマや、彼の生涯をビデオで閲覧する事もできます。職員の方による解説も丁寧で評判です。
  • 花巻温泉バラ園
    当館より車で約5分
    シーズン中は、色とりどりのバラを眺める事が出来ます。園内は、バラの香りに溢れ、とても気分よく園内を散策できます。シーズン中、土日はかなり混雑しますので余裕のある方は平日に訪れることをお勧めします。
  • 宮沢賢治童話村
    当館より車で約20分
    宮沢賢治の童話の世界に浸る事の出来る、とてもロマンチックな場所です。無料の施設だけでも、十分楽しめます。大人も楽しめる場所ですが、お子様はきっと大喜びする楽しい施設です。
  • イギリス海岸
    当館より車で約20分
    花巻駅東方約2kmにある賢治が命名した北上川西岸です。作品の中で「全くもうイギリスあたりの白亜の海岸を歩いてゐるやうな気がするのでした。」と記しているとおり、賢治にとっての憧れからこの名を付けたといわれています。
  • 釜淵の滝
    当館より車で約40分
    「佳松園」をぬけた先にある小道を10分程歩くと目に入るのが「釜淵の滝」。落差こそ少ないものの巨大な岩を滑りおちる水量は見ごたえ十分。紅葉シーズンには多くの観光客が訪れます。

ページの先頭へ